該当箇所へ
Streamline Discovery Screening | Genedata Screener

創薬スクリーニング
の効率化

多様な創薬スクリーニングデータを解析・管理するエンタープライズソフトウェアソリューション

詳細

顧客

Genedata Screener®は、大規模な解析の統合を実現します。

世界中のバイオファーマ・バイオテック・CRO・アカデミア・
スクリーニング施設で、高品質のデータ管理・可視化技術、
そしてデータ駆動型の研究を可能にしています。

Applications

アプリケーション

高分子・低分子双方の研究開発データの解析を効率化し、作用機序解析やマルチプレックスアッセイに特化したソリューションも提供

Software

ソフトウェア

ウェブベースの設計、デフォルトの解析ロジック、モジュール追加型の構成、オープンAPIによって、多様な実験系で直感的に解析を実行

Beyond Software

サービス

Genedataの様々な分野の専門家チームが、最新のスクリーニング技術に対応したソフトウェアソリューションで研究開発の生産性向上を支援

Success Stories

ユーザー事例

世界中の大手バイオファーマ・バイオテック・CRO・アカデミア・スクリーニング施設が導入し、革新的創薬、研究加速、コスト削減を実現

HCS Data Analysis with Genedata Screener

研究開発の加速

Genedata Screenerは、研究開発におけるスクリーニングワークフローの加速と規模拡大を支援します。この強力なソフトウェアでデータを取り込み、ルーチンの解析、そして複数レベルでのQCを自動化し、大規模かつ複雑なデータの解析が可能です。

  • 装置から生データファイルを直接インポートし、実験完了と同時に解析開始
  • 自動処理・解析で分子毎の最終解析結果を瞬時に入手
  • カーブフィッティングやモデル選択機能やで複雑なアッセイを解析し、実験結果を取得したその瞬間から、次の研究ステップに繋がるリードを見出す

解析の統合、データの最適化

Genedata Screenerは、事前に解析ワークフローを設定できるため、データ解析の統一化とデータウェアハウスへのレポートの標準化を促進します。

  • 一つのシステムで複数の装置・技術のデータを解析し、一気通貫のワークフローを実現
  • オンプレミスあるいはクラウドサーバーでデータをセキュアに統合し、社内あるいはCROなどの社外パートナーと連携
  • あらかじめ定めた用語で解析結果にアノテーションをつけ、研究開発判断を最適化
Monitor Data Quality in the Dashboard of Genedata Screener

データ品質の保証

研究を成功させるためには、信頼できる高品質な解析結果が不可欠です。Genedata Screenerは、標準的なQC基準の実行、実験課題の特定、候補ウェルや化合物の同定、そして結果を確認し必要に応じて解析パラメーターを最適化することで、解析対象のデータが自動的に再計算されます。

  • 人的ミスや解釈の誤りを削減
  • デフォルトの解析ロジックでベストプラクティスと解析ルールを実行
  • 直感的に利用できる可視化機能で追加QC要件を柔軟に適用