該当箇所へ

ハイコンテント画像解析 
の技術革新

ディープラーニングで画像解析を効率化する
エンタープライズソフトウェアソリューション

詳細

顧客

Genedata Imagence®は、HCSの画像から細胞の表現型を分類するためのディープニューラルネットワークを構築し、バイアスなく高品質な結果を導き出します。アッセイを実施する研究者自身がディープラーニングアルゴリズムのパワーを活用し、解析を自動化できます。

Genedata Imagence Applications

アプリケーション

幹細胞の分化実験や複数パラメーターを測定するセルペインティング、共培養アッセイなどに対応

Genedata Imagence Software

ソフトウェア

クリック数回だけで高度な解析を実施するためのニューラルネットワークを構築

Genedata Imagence Beyond Software

サービス

Genedataの専門家チームが、最先端のAI・ディープラーニング技術を反映

Genedata Imagence Success Stories

ユーザー事例

世界中の業界リーダーが注目し、実用性を高く評価され、数々の賞を受賞

解析の自動化、研究者の支援

Genedata Imagenceは、アルゴリズムに特化した専門知識がなくても、高度なディープラーニング技術を活用し、HCSの画像データを直接かつ高速で解析できます。

  • 画像解析を完全自動化することで、時間と労力のかかるパラメーター調整や専門家のみが扱えるスクリプトのワークフローを撤廃
  • 複雑な表現型を自動的に同定・分類
  • Genedata Screener®とシームレスに連携し、実験結果へ容易にアクセスできることで、ヒット化合物のリストやその詳細な統計情報・プロットを即時に表示

結果の明瞭化、データ品質の保証

Genedata Imagenceは、解析結果を抽象的なコードではなく直感的なインターフェースへ落とし込み、QCやデータ探索を容易にすることで、データをより良く・より深く理解できます。

  • ワークフローのどの工程でもオリジナル画像へアクセスできることで、迅速なQCやデータ探索を実現
  • クリック数回だけで画像を比較しトレーニングデータセットを調整
  • ディープラーニングで主観を排除し、毎回同じネットワークを新たなスクリーニングバッチへ適用することで、再現性と信頼性を保証

より精密なアッセイ、より新しい知見

Genedata Imagenceは、複雑な画像ベースのアッセイでも高品質な結果を出力することができ、ハイコンテントスクリーニングによる表現型アッセイの可能性を最大限に引き出します。

  • 研究者の理解を促すインタラクティブな可視化技術
  • 複数のマーカーを測定するセルペインティングなど最新のマルチプレックスアッセイを効率的に解析
  • 解析速度の向上とともに革新的なディープラーニング技術を活用することで、解析結果から新たな知見を得る