該当箇所へ

Biosero、Genedata Ready-to-Runプログラムに参加:ラボオートメーションとデータ解析を効率化

February 3, 2022

※こちらは、Biosero社プレスリリースの日本語訳です。

サンディエゴ、2022年2月3日― Biosero Inc.はこの日、「Genedata Ready-to-Runプログラム」に加わったことを発表しました。Bioseroは、科学的発見を促進するラボオートメーションソリューションの開発企業で、Genedataとのパートナーシップで、ソリューション間のシームレスな連携によりラボオートメーションプロセスを効率化し、バイオファーマ企業における創薬の加速を支援します。両社の顧客は、Bioseroのラボオートメーションソフトウエア「Green Button Go®」と、世界上位50社のバイオファーマ企業の多く で使用されているバイオアッセイデータ解析・管理プラットフォーム「Genedata Screener®」の間で、よりスムーズな連携を享受することができます。

ラボ全体の完全な自動化を目指す研究所において、研究者は2種類のソフトウェアを必要とします。一つは機器を制御してデータを直接取得するためのソフトウェア、もう一つは科学的知見を得るためにデータを照合・処理・解析するためのソフトウェアです。BioseroがReady-to-Runプログラムに参加し、Green Button GoソフトウェアとGenedata Screenerプラットフォーム間の相互運用性を確保できたことで、ラボオートメーションとデータ解析を組み合わせたEnd-to-Endソフトウェアソリューションが誕生しました。

Genedata CEO Dr. Othmar Pfannesは次のようにコメントしています。「BioseroをReady-to-Runプログラムに迎えることができ、共通の顧客がワークフローの自動化を通じて実験ワークフローの加速と効率化を実現できることを嬉しく思っています。このパートナーシップは、ラボオートメーションのリーディング企業による共同コミュニティを構築し、次世代の研究開発オートメーションを切り拓くという当社の戦略に不可欠なものです。」

Biocero CEO Tom Gilman氏は次のようにコメントしています。「Bioseroチームは、顧客が新たな研究・科学的発見   をより効率的に実現し、新たな治療法の開発を加速させるための支援に専念しています。当社は既にReady-to-Runプログラムに参加するメンバーの多くと提携しており、またGenedata Screenerは当社のカスタマーの間で広く使用されているため、今回の新しいパートナーシップは研究所の既存インフラをより活用したいと考えていたバイオ医薬品の研究者へ即座に利益をもたらします。」

BioseroのGreen Button Goソフトウェアにより、研究者は単一のワークステーションから複数のラボにまたがる業務まで、ワークフローを自動化することができます。数多くの拡張機能、利用可能な数百のドライバー、ドラッグ&ドロップ機能による直感的な制御インターフェースを備えており、柔軟性と拡張性に優れ、ラボの様々なニーズに合わせて容易にカスタマイズできます。

GenedataとBioseroは、SLAS2022 International Conference and Exhibition(マサチューセッツ州ボストン、2月5日~9日)のGenedataブース #1227とBioseroブース #1413にてソフトウェアソリューションのデモを提供する予定です。

Genedata Ready-to-Runについて
Genedata Biopharma Platformは、機器ベンダーに依存しない柔軟なデータインポートAPIを提供しており、あらゆる機器との直接連携が可能です。多くの機器では、プレート毎に膨大かつ非常に複雑なデータを生成しますが、Genedata Ready-to-Runプログラムは、このデータ取得における課題を解決します。機器メーカーの皆様の協力により、各機器に合わせたバージョン管理、テスト、メンテナンスなどをGenedataの標準ライセンス契約の一部に組み込んで管理しています。要件を満たす全ての機器ベンダーがReady-to-Runプログラムに参加可能です。ご関心をお持ちの機器ベンダーは、是非 ready-to-run(at)genedata.com までリクエストをお送りください。

About Biosero, Inc.

Biosero, now a member of the BICO group, develops science-centric software and laboratory automation solutions that enable researchers to orchestrate their discoveries at every stage. Our Green Button Go® Scheduler software and integration services match laboratory automation to your science, creating a cohesive technology ecosystem that accelerates operations and increases productivity. Our Green Button Go Orchestrator applications provide an end-to-end laboratory management solution, directing workflows and operations in life science, biotechnology, pharmaceutical, and diagnostic research. We are passionate about partnering with organizations dedicated to enhancing life by addressing the world’s most significant needs. For more information, please visit www.biosero.com.


Media Contact 

Ruth Petersen
Biosero, Inc.
(858) 880-7376 x165
ruthpetersen@biosero.com

About Genedata

Genedata transforms data into intelligence with innovative software solutions that incorporate extensive biopharma R&D domain knowledge. Multinational biopharmaceutical organizations and cutting-edge biotechs around the globe rely on Genedata to digitalize and automate data-rich and complex R&D processes. From early discovery all the way to the clinic, Genedata solutions help maximize the ROI in R&D expenditure. Founded in 1997, Genedata is headquartered in Basel, Switzerland with additional offices in Boston, London, Munich, San Francisco, Singapore, and Tokyo.
www.genedata.com
LinkedIn | Twitter | YouTube

Contact

Allison Kurz
Genedata
Public Relations
pr@genedata.com

Disclaimer

The statements in this press release that relate to future plans, events or performance are forward-looking statements that involve risks and uncertainties, including risks associated with uncertainties related to contract cancellations, developing risks, competitive factors, uncertainties pertaining to customer orders, demand for products and services, development of markets for the Company's products and services. Readers are cautioned not to place undue reliance on these forward-looking statements, which speak only as of the date hereof. The Company undertakes no obligation to release publicly the result of any revisions to these forward-looking statements that may be made to reflect events or circumstances after the date hereof or to reflect the occurrence of unanticipated events.

All product and service names mentioned are the trademarks of their respective companies.


Genedata Screenerは当社のカスタマーの間で広く使用されているため、今回の新しいパートナーシップは研究所の既存インフラをより活用したいと考えていたバイオ医薬品の研究者へ即座に利益をもたらします。   

Tom Gilman
CEO